2014年4月アーカイブ

2014年4月17日

診療、診察では自分が言いたいことがちゃんと伝わらない!

これは何も美容外科だけに限ったことではないのですが、医院、クリニックなどでの診察、診療では自分がいいたいことがちゃんと相手に伝わらないことってのがよくあるのです。

ちょっと私の例で恐縮なのですが、最近、私は胃痛を患っていました。

原因は確かなものはありませんが、おそらくストレスというか、精神的なものが大きいように思います。で、当然ながら胃が痛いので病院に行くわけです。

そしてドクターに診察してもらうのですが、このときいろいろ聞かれるわけです。

・いつから痛いのか?

・どんな痛みか?

ってことを聞かれるのですが、このとき果たしてあなたは本当に正確な自分の状態を表現することはできますか?

・・・

「え!?そんなの聞かれたことに答えればいいだけなんじゃないの?」

とか、

「普通に答えればいいじゃん!」

って思っている人もいるかも知れませんが、そうもカンタンにいかないものなのです。

ついつい適当に答えてしまったりって経験はありませんか?

本当は10日前から調子が悪いにも関わらず、1週間くらい前からです。

とか、

当時はかなりの激痛だったにも関わらず、ちょっとピリっとしただけです。

と言ってみたり・・・

結局のところ、人間というものは非常に曖昧な生き物なんですよね。

だから、

ついついその場のノリとか、雰囲気で答えてしまう生き物なのですよ。

ということを以前から感じている私ですので、最近やっていることは何かというと、
病院に行く前に自分でレポートを作成してそれを先生に見せるということをやっています。

いつからとか、どういう症状とか、どういう心配があるのかなど、細かい状況と聞きたいことをすべてリストアップしてそれを持参して病院に行く。

すると、先生もに正確な状況というのを把握してくれます。

これ、かなりオススメなので絶対にやったほうがいいですよ!

2014年4月 9日

AGA治療の暴利主義が酷いという話・・・

最近、ボクがひどいなと感じるのがAGA治療における暴利主義です。
あなたも街を歩いていて見かけたりしませんか、薄毛治療看板とか・・・

ああいうのを見ていて最近思うのが、トコトン金儲け主義に走っているということです。
金儲けのことしか考えていないように思えて仕方ないのいです。

というのも、そもそも美容外科なんてのはAGA治療の専門クリニックでも何でもないわけで、
そういうクリニックが薄毛の治療を始めるということ自体不自然な話でもあるのです。

典型的な金儲けに走っていると思われるのがHarg療法といわれる頭皮に薬剤を
直接注射する薄毛の治療。

この金額がえらいことになっているのです。

1回数万円なんてのはザラ。

しかも患者は保険が効きませんから全額を負担しなければなりません。
半年で50万円とか、60万円くらいかかるなんてのはザラにある話なのです。

こういったクリニックはどんどん摘発していっていいのではないでしょうかね。

患者の心理に付け込んで暴利をむさぼるような悪徳クリニックはどんどん
摘発していくべきなのですが、日本の風習として医者=偉い人みたいなところがあったりしますねよね。

そもそも、医療、医師もすべてビジネスで行っているわけですからね。
そこのところをちゃんと理解しておくということが重要になってくるのです。

薄毛で悩んでいたらまずは普段使っているシャンプとか育毛剤とかの見直しをしてみて、
自分にあっているものをちゃんと使用するってことが何より重要なのです。

医者に頼りっきりという風習はもういい加減やめたほうがいいです。
そして自分の健康管理は自分でキッチリできるようになるってことが重要なのではないでしょうかね。

2014年4月 7日

一つだけ許されるとしたら私はこのパーツを整形します!

私は昔から気になっていて、どうにかしたいと考えていたのは目です。

女の子は目の印象が大事なものではないでしょうか?

一重まぶただから、ブスな印象になってしまうのです。

高校生から悩んでいて、メイクとかアイプチとかの方法で、一重まぶたの改善を考えてきました。

メイクやアイプチでは思うようにきれいな顔にはならなかったのです。

もしも、美容整形手術するのだったら、まぶたをできたらいいですね。

友人でも、たいていの子は目にお悩みを持っていますから、目が二重まぶたになったらいいなと言っています。

きれいになりたい気持ちは大きいけれども、自分が手術をするのはこわいです。

抵抗感があるので、手術をする気にはならないものです。

芸能人は見るたびに、全く顔の印象が違っている子もいます。

もしかしたら、整形手術をやっているのかな?

日本以上に、整形手術が盛んなのは韓国です。

韓国人も美容整形手術をやっている子が多くいると聞きました。

韓国人スターもたいていの子は美容整形手術をやっているのではないかといわれていますが、実際にはどうなんでしょう?

KARAや少女時代はみんな同じような顔になっているのは、整形手術をやっているから?

韓国では女性だけではなくて、男性も美容整形手術をやることはあたりまえのことです。

東方神起も整形手術をやっているらしいのですが...。

芸能界には整形手術をやっても売れたい!と思う人がたくさんいるのではないでしょうか?

一般人では抵抗感があっても、芸能人は抵抗を感じないのでしょう。

若いイケメン風の先生が売り!?品川美容外科について・・・

品川美容外科も人気が高くなっている美容整形の病院です。

品川美容外科には若い男の先生がいます。

しかもイケメン!だから、女の子は行きたいと思うのかな?

あなたはいかがでしょうか?

私は若い先生は緊張をしますから、若い先生はいやかもしれません。

おじさんの先生の方が緊張をしないかもしれません。

人気になっているので、私以外の子は品川美容外科でやってほしいと思うのかもしれません。

考え方はさまざまなものがあるものです。

品川美容外科に行ったら、問題なくケアーできるでしょうか?

私はまだ整形はこわいというイメージがあるので、自分ではやりたくありません。

どんな先生でも、整形をしてもらうのはこわい気持ちになってしまうのです。

それに、ある日突然自分の顔が別人のものになったら、驚く人も多いのではないでしょうか?

整形の技術も高くなったのでばれない!とか言いますが、私はばれてしまうこともあると思うのです。

自分には勇気がないな。

きれいになっていきたい時には、ためらっているのはよくないかもしれません。

ためらっていないで、きれいになれる方法は、どんなことでもやっていかなくてはならないのでしょう。

品川美容外科も人気が高い病院ですから、気になった方は行くと、イケメンの先生が施術をしてくれることでしょう。

最近、増えてきているのが脂肪吸引でもリスクもあります・・・

どんな美容術でも、問題なくできることはないのです。

あなたが正しい方法でやらなかったら、問題になってしまうこともあるので、注意をしなくてはならないでしょう。

ダイエットをやらなくても、体のお肉がなくなるので、人気になっているのは、脂肪吸引です。

脂肪吸引でも正しい方法でやらないと、体には問題が大きくなるので注意をしましょう。

私の友人でも脂肪吸引をやったら、痛みが大きくなったので、

「こんな方法はもうやりたくない!」

と言っている子もいます。

どんな効果的な美容術でも、痛かったら続けていくことはできません。

脂肪吸引で、あざになったりその他の問題をおこしてしまうこともあるのです。

どうしたら、脂肪吸引で問題をおこさないでもいいのでしょうか?

それは変な医者には行かないで、いい医者に行って、適切なケアーをうけることです。

価格が安い医者や病院は要注意です。

価格が安いので脂肪吸引をやって体が傷になったら、取り返しのつかない事態になってしまうことも考えられます。

脂肪吸引は他の美容術以上に、簡単にはできにくいものです。

あなたも医者を選んで、トラブルにならない方法で脂肪吸引をやっていきましょう。

実際に、脂肪吸引をやってトラブルになってしまうケースはよくあるのです。

きれいになりたくて始めたことで、美しさに傷がついたら取り返しがつきません。

テレビCMでバンバン流れている湘南美容外科・・・

テレビでもコマーシャルになって、たくさんの美容関係の医者や病院の情報が流れています。

きれいになりたい気持ちになった時に、テレビのコマーシャルを見たら、自分でも行ってみようかなという気持ちになるかもしれません。

テレビのコマーシャルは、影響力も大きなものがあるからです。

湘南美容外科もテレビのコマーシャルになっていますから、見た経験がある方もいるかもしれません。

私も何回も見ています。

湘南美容外科も1人でも多くの人に来てほしいから、コマーシャルをやっているのでしょう。

今の時代は、イメージも重要です。

いいイメージにするためには、コマーシャルをやっていく必要があるのでしょう。

私の友人も美容整形手術を考えていたのですが、コマーシャルを見て、行く病院を決めました。

湘南美容外科ではないのですが、友人が行った病院も年中コマーシャルが流れています。

私は整形を考えていないので、そんなには興味がないのですが、整形を考えている人から見たらすごく興味深いかもしれません。

友人は目の美容整形手術を受けたのですが、自分ではまだ満足いく感じになっていないので、また次回も美容整形手術を受けたい気持ちになっています。

今までは、ためらってできなかった方も、これからは積極的にチャレンジする時代になったのです。

ますます、コマーシャルを流す病院やクリニックの数は多くなっていくことが考えられます。

たかの友梨さんの半生から分るたかの友梨ビューティークリニックについて

テレビの番組にもよく出ていますから、見かけた方も多いでしょう。

たかの友梨ビューティークリニックのたかの友梨先生です。

この先生は、幼い時から家庭の事情が複雑だったらしいです。

両親が不倫で生まれた子供だったので、継母にあずけられていじめられたりしました。

事業で成功する方は、幼いときに恵まれない環境にいた人も多いです。

子供の時に恵まれなかったので、大きくなったら一旗あげたいと思うのでしょう。

たかの友梨先生にもそんなモチベーションがあったのです。

エステも日本中・世界中に何千軒ものお店があるのですが、たかの友梨ビューティークリニックは1番よく知られているかもしれません。

たかの友梨先生もマスコミにもよく登場をしていますから。

でも...

エステの会社なのですから、ご本人ももう少しスリムになったらいいのではないですか?

たかの友梨先生は結構体にはお肉がついています。

二重あごにもなっていますから、自分でもダイエットをやったら、

「この病院に行ってみよう!」

と思う人も増えるのではないかと思うのです。

お金持ちになって、美味しいものをたくさん食べられますから、たかの友梨先生の体にはお肉がたくさんついてしまうのかもしれません。

自分で誰の力も借りないで、あそこまで大きなエステにしたのですから、立派な人であることには間違いがないでしょう。

まだまだ、これからどんな事業展開にしたらいいのかを考えているでしょう。

女性だったら、たかの友梨ビューティークリニックのことは、気になっている方が大勢いるのではないでしょうか?

豊胸主手術で定評の池田ゆう子クリニックについて

女性のあこがれは大きなバストです。

大きなバストになりたいと思う方は大勢います。

女性に人気になっているのは、池田ゆう子クリニックです。

豊胸手術で人気になっているクリニックなのです。

あなたも胸のお悩みがあった時には、出かけてみたらいいかもしれません。

女性は大きな胸になったらいいなと憧れる方が多くいます。

何もしなかったら、どんどん大事な胸は垂れてしまうので、早めにできるケアーから始めていきたいですね。

女性はバストケアーを考えていても、自分の胸を男性に見られることには抵抗感があるのではないでしょうか?

男性の医者の病院やクリニックには行きたくないと思う方も多いのです。

池田ゆう子クリニックだったら、医者が女性ですから、男性に体を見られる心配もないので安心して施術を受けられます。

マスコミでも池田ゆう子クリニックはバストアップに効果が高い医者として有名になっていますから、マスコミの情報を見た方が病院に来ることもあるのです。

女性は体中の部分のケアーが気になるのですが、なかでも気になる方がたくさんいるのはバストの部分ではないです。

あなたもバストのことが気になったら、池田ゆう子クリニックに出かけてみることをおすすめします。

マスコミで人気になっているということは、それだけ効果が高いバストケアーをやってくれる病院という証拠ではないでしょうか?

美容外科で有名な高須クリニックについて

テレビCMでもよく見かける高須クリニック。

先日、この院長の高須さんの特集がテレビで放送されていました。

この院長さんの言葉で今も印象的だったのが、

「人間は絶対見た目!」

と断言していたこと。

人は見かけだけじゃない、中身が重要、というのが一般的な世間の常識というか、
考え方だと思うのですが、そんなことはどこ吹く風。

院長の高須さんは人は見た目なんだ!ということを
強く主張されていたのです。

この院長自身も自分自身を整形手術しています。

知っている人も多いと思うのですが、自らの顔を整形手術している院長のことばというのは、
やはり説得力がありますね。

これまで何万人という数え切れない患者の施術を行ってきて
それで「人は見た目!」と言い切るのですから、なんだかその言葉自体に重みみたいなものを感じてしまいますね。

で、テレビ番組の中で院長先生が食事をとるとことがあったのですが、
これがまたかなりおもしろかったのです。

寿司を出前で注文したのですが、どうやって食べていたかと言えば、
その寿司をドンブリに全てぶち込み、お茶をかけてお茶漬けにして食べていました。

「こうでもしないと時間がないから」

と言っていました。かなり毎日忙しく働いていることが見てわかります。

自分の顔をも実験台にし、毎日見を粉にして働いている院長はすごく共感が持てますね。

患者の相談にはかなり親身になってくれそうです。

どういう先生に施術されるかわからないより、その人の人柄が分る、高須先生に
もし、整形手術をお願いするとしたらやってもらいたいですね。

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。