« 一つだけ許されるとしたら私はこのパーツを整形します! | ホーム | 診療、診察では自分が言いたいことがちゃんと伝わらない! »

2014年4月 9日

AGA治療の暴利主義が酷いという話・・・

最近、ボクがひどいなと感じるのがAGA治療における暴利主義です。
あなたも街を歩いていて見かけたりしませんか、薄毛治療看板とか・・・

ああいうのを見ていて最近思うのが、トコトン金儲け主義に走っているということです。
金儲けのことしか考えていないように思えて仕方ないのいです。

というのも、そもそも美容外科なんてのはAGA治療の専門クリニックでも何でもないわけで、
そういうクリニックが薄毛の治療を始めるということ自体不自然な話でもあるのです。

典型的な金儲けに走っていると思われるのがHarg療法といわれる頭皮に薬剤を
直接注射する薄毛の治療。

この金額がえらいことになっているのです。

1回数万円なんてのはザラ。

しかも患者は保険が効きませんから全額を負担しなければなりません。
半年で50万円とか、60万円くらいかかるなんてのはザラにある話なのです。

こういったクリニックはどんどん摘発していっていいのではないでしょうかね。

患者の心理に付け込んで暴利をむさぼるような悪徳クリニックはどんどん
摘発していくべきなのですが、日本の風習として医者=偉い人みたいなところがあったりしますねよね。

そもそも、医療、医師もすべてビジネスで行っているわけですからね。
そこのところをちゃんと理解しておくということが重要になってくるのです。

薄毛で悩んでいたらまずは普段使っているシャンプとか育毛剤とかの見直しをしてみて、
自分にあっているものをちゃんと使用するってことが何より重要なのです。

医者に頼りっきりという風習はもういい加減やめたほうがいいです。
そして自分の健康管理は自分でキッチリできるようになるってことが重要なのではないでしょうかね。

このブログ記事について

このページは、japanblogが2014年4月 9日 11:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一つだけ許されるとしたら私はこのパーツを整形します!」です。

次のブログ記事は「診療、診察では自分が言いたいことがちゃんと伝わらない!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。